気をつけて!

照明の球交換をご自身でされる場合、器具に十分に気をつけてください。


水がかかる場所(屋外や浴室など)では水気や湿気が完全になくなってから作業しましょう。

でないと感電したり器具内に浸水してしまいます。

もちろん手が濡れていたり雨が降るなかでの作業なんかもってのほか。

絶対にしてはいけません。


器具のフードを取り外すだけでも慎重に。

外しにくいからといって無理矢理やると器具がまるごと壊れてしまうことがあります。

先日の現場もそのパターンで、固定してあるビス部分を割ってしまったため球交換で済むはずが器具買い替えになってしまいました。

またフードがガラス製だと落として割らないように注意する必要もあります。


確かに手順は簡単ですが注意を払うべき事柄はたくさんあります。

上記読まれて「めんどくさー」と感じられた方多いのでは?

めんどくさかったり、安全面で不安に感じられた方は我々専門店にご相談ください。

現場確認のうえ最適なプランをご提案いたします。


オザワデンキ 街の電気屋さん

小沢電機商会は創業70年 品川区大崎で唯一の街の電気屋

0コメント

  • 1000 / 1000