然るべき位置へ 照明移設

リフォームしたら照明器具が変な位置に残ってしまったので部屋の中央に移設してほしい、とのことで工事しました。



部屋内に新たに収納を作ったものの、器具位置は変えていないのでその分寄ってしまったようなかたちに。

RCにボックスが埋め込んであるので移設が難しかったのでしょうが、火災報知器が壁跨いでるけど大丈夫なのか?


まぁそれはともかく、ボックスから電源を延長してきてシーリング取付することにしました。



うーん。

露出は格好悪いけど致し方ない。


ついでに照明器具交換。

よくあるLEDシーリングライト器具なので、いくらかは延長部分も隠れるかな…。



うん。

真ん中に持ってくるとやはり自然な明るさになっていいですね。


元々付いていたシーリングファン照明は別の部屋に移設して差し上げました。


リフォームはいろいろなアプローチ方法があるので工夫のしがいがあります。

もちろん施主様のご予算・ご希望の方向性のもと、電気規程を遵守した施工が大前提ですが、わたしたち電気工事士のセンスも問われます。


如何なる時でも感性を磨く必要があります。

油断できませんね!

オザワデンキ 街の電気屋さん

小沢電機商会は創業70年 品川区大崎で唯一の街の電気屋

0コメント

  • 1000 / 1000