暗くなるとピカッ 便利な自動点滅器

五反田のマンションで電気工事です。


地下へ降りる階段の照明を、暗くなると自動で点くようにしたい、とのことです。

こういうときは自動点滅器が便利です。


デイライトスイッチ、EEスイッチなどとも呼びます。


周囲が一定以上暗くなると電源を送る装置で、住宅やビル、街灯など様々な建物に使われています。


暗くなったからといっていちいちスイッチを切り替えにいくのは面倒なもの。


それを人間の代わりに行ってくれます。


人感センサーと同様に照明器具本体に組み込まれているものもあります。



エントランスなどで一日中点けっぱなしにしている照明、電力も消費しますし器具の寿命もどんどん減っていきます。


そのような状況でお使いの方、これを機会に運用方法を変えてみてはいかがでしょうか。


検討の価値あり、ですよ。



オザワデンキ 街の電気屋さん

小沢電機商会は創業70年 品川区大崎で唯一の街の電気屋

0コメント

  • 1000 / 1000