講習会で勉強します

どんなことでも学びが大切、勉強です。



「衛星放送用受信環境整備事業に関する講習会」に参加しました。






今年12月1日より本放送が始まる4K/8K放送に絡んだものです。


本題は4月に施行された法改正に伴う設備改修など。





4K放送は、これまでよりも高い周波数帯を使用した技術です。


その一部の帯域の電波が映像関係設備から漏洩してしまい、他機器に影響を与える・受けてしまうことがわかりました。


そのような恐れのある機器を規制します、助成金出すから改修しなさいよ、っていう流れが実はあるのです。






電波漏洩を起こす器具を使い続けることは違法である、ということになったので、消費者は改修しなければならない義務を負ったことになります。


なんだか大変な話のようですが、BS視聴設備を持っていなかったり、設備が古い場合は対象にならない可能性が高いです。



詳しくは、しばらくしてから電気屋さんに聞いてみるといいですね。


オザワデンキでもよくよく調べておきますので、ぜひお問い合わせください。


オザワデンキ 街の電気屋さん

小沢電機商会は創業70年 品川区大崎で唯一の街の電気屋

0コメント

  • 1000 / 1000