有事の際もちょっと安心 感震ブレーカー

我が家の分電盤に、感震ブレーカーというものを取り付けることにしました。






パナソニック製感震ブレーカー・BQX702。




震度5強の地震が発生した際に、自動的に主幹ブレーカーを切ってくれる器具です。


これを付けておけば、震災時の二次災害・通電火災を防ぐことができます。





大きな地震が発生したときに、電力会社が送電線保全等のために一時的に停電させることがあります。


その後電力が復旧した際に電化製品やケーブルに電気が供給されてしまうと火災につながる恐れがあります。



火事はおっかないですからね😖




もちろん火災の原因はそればかりではありませんが、不安要素はひとつでも潰しておきたいもの。


すぐできるのもよいですね。

(取付には空き回路スペースが必要です)




自然災害が続き、人の無力さをただただ痛感するばかりですが、被害拡大しないよう日頃からできることはやっておきたいと思います。


オザワデンキ 街の電気屋さん

小沢電機商会は創業70年 品川区大崎で唯一の街の電気屋

0コメント

  • 1000 / 1000